今日(昨日)の…

 東北大会記事、今日UPとか無理でした(汗)。
 夕方まで選抜を見た後、仕事等…疲労困憊、埃くさいし(笑)。週末にどうにかします(これは、どうにか…新年度ですし)。

 今日の結果はこちら
 印象に残ったのは、秋田工の健闘。見られなかったけれど慶應もだいびっくりの健闘です。びっくりは失礼でも、関東大会で流経相手の惨敗を思うとすごい。
 本郷の気持ちの強さも変わりませんね。
 木本の「気持ちのラグビー」という感じの必死さもとてもよかった。


 何だか、今回初めて高校ラグビーを見るようになった頃のように、純粋に楽しいです。
 何故なんでしょう?
 ぐだぐだ煮詰まっていた時期を抜けたから?
 やっぱり高校ラグビーは、ひたむきとか感動より、まずは「楽しい!」。そして「きらきら」している。今回、それを十分に楽しませてもらうつもりです。
 ずっとお会いしたかった人にも今日はお目にかかれて、幸せです。


 ということで試合記事を書く気力はないのですが…。

 今日のぱぱらっち
 その1
 Bグラウンドのタッチジャッジが浦高の小林監督だった!(笑)
 目に入った瞬間、選抜ではなく埼玉県大会モードになってしまった(笑)
 来年は、監督としてこの場にいてくださいね(笑)

 その2
 マイケル・リーチ現る
 高校生に、大人に、大人気。Aグラウンドのバックスタンドにさり気なく登場。衆目を独り占めでした(しかも行われている試合は東福岡ー正智深谷)。今日一番盛り上がった時間帯だったのかしら(笑)。


 明日、天気予報外れてくれないものですかね(月に暈がかかっていたから駄目かな…)
 頑張って早起きします。
 では。
  
[PR]
by kefurug | 2010-04-02 00:38 | 高校ラグビー

とりあえず、非常に個人的な思いを書き綴ります。


by kefurug