最近は

 こんばんは。
 ご無沙汰しております。というより、「このブログってまだ生きてたの?」という感じだよね…と、自分では思っていて、なのに、今日ものすごく久しぶりに開けて見てみたら、こんなに更新しない毎日でも来て下さる方の数が一定以上減らないというおそろしい(そして多分びっくりするくらいありがたい)ことを知りました。
 感謝の念を申し上げるとともに、失礼を省みず…
 皆さん、一体何をこのブログに求めているんですか????(笑)原発情報だったりして…


 この週末は、何とか高校生の関東大会に行きました。


 実は、もうかなり前から、ブログを続けていくことが難しいと自分の中ではひしひしと感じていて、しかも、ブログを始めた当初の目的や理由等も失われてしまったというごく私的な状況もあり、しかも絶妙なタイミングで体調ががたがたで文章を書くことが出来なくなり、「どういう形で止めたらいいんだろう…」ということだけを考えてずっと過ごしていました。地震で、逆に書けるようになるんじゃないかとも思ったのですがそれは気のせいでした(笑)。ラグビーとの距離感も難しく、見たくなるまで見なくてもいいか、と、年が明けてから新人戦をちょっとと、関東新人大会も一試合しか見ていないような有様で…。

 そのあたりで、一体自分が何をしたいのか、何をしているのか全く分らなくなって、ラグビーで知り合った方々とうまくコミュニケーションがとれない、という状態に陥ってしまったので、非常に無礼、失礼をしてしまった皆様、申し訳ございません。人でなしで…(ブログにこう書いている時点でダメじゃないかと思うし、ブログに書くなよ、とも思うのですが、書きます。申し訳ありません)。

 連休前後からようやく何となく「見ようか」という気持ちになり、少しずつ高校生の試合を見ては「うん、やっぱり高校生は好きだ」と感じられて、ちょっとずつリハビリしているところです。自分がラグビーとどうかかわっていけるのかなーと考えています。ブログを続けていく自信も見通しも全くないのですが、いろいろご縁もいただいて、大切な場であることは確かで、だからすぱっと消さずにほっておくという中途半端な状態だったわけで、様子を見ながら書ける時に書いてみようかというつもりで(とりあえず今は)います。
 
 
 タイミングを逃すと駄目そうなので、関東大会で何か書こう、とそれなりにいろいろ思いを廻らしながらこの二日間を過ごしたのですが、駄目です(笑)。いろいろなことがにぶりきっていて、何か試合の記事書ける状態じゃない!! 自分でもあまりのなまりぶりにびっくりで、ただ試合を楽しんで帰ってきました(ノートはまた新しいのに突入してちょっと楽しいのですが。「MARKS INC」の文具がお気に入りです)。
 ただ、いろいろ考えずに好きな選手をボーっと眺めるのは楽しいもんだなと思いました。


 群馬に来てから、「地元愛」という感情を自然に抱けるようになって(←郷土に居た時は違うのかよ)、今回は単純に群馬勢&埼玉勢を応援。
 埼玉は関係ないだろうとおっしゃる向きも多いことでしょうが、私だって、浦和や志木が地元のように思えるなんて強弁する気はありません。でも、「何か埼玉が近い気がするよな…」と考えてみると実際に近いのです(笑)。宇都宮にいた頃は最寄の埼玉県の市町村は栗橋?50キロ以上離れているわけですが、今は上里、多分20キロくらい?本庄まで30キロ程度(だったはず)ですから、宇都宮にいた頃の小山のような距離感です。
 何しろ、高崎市立図書館の利用証を作る際の説明書きには、高崎に住んでいるか、通勤している方の他に、近隣市町村の方も作れます、とあって、例えば…という中に、本庄や深谷も入っていて、思わず「え???」。いやー、範囲が広すぎるだろう…とも思うのですが(宇都宮なんて、本当に限られた隣接市町だったはず)、何となく気持ちは分からなくもない(でもやりすぎだと思うな)。熊谷との距離も、当初道が混むので近くなった気がしなかったですが、慣れてきたら「やっぱり近いな」(笑)。ということで、埼玉北部はものすごく親近感があります(勝手に…)。なので、3分の1くらい埼玉県民なイメージ(どんなだ)で行動しております(これでいいのだろうか…)。

 
  近況はこんな感じです。ぐだぐだな記事ですみません。
[PR]
by kefurug | 2011-06-12 21:58

とりあえず、非常に個人的な思いを書き綴ります。


by kefurug