前橋にて

 今日のちょっといい光景。



 コンバージョンのために文字君がボールをプレイスしている間に、この日強風(早くも上州名物からっ風?)のため、ずっとボールを押さえるために付き添っている(?)竹下君が、芝を積まんで散らせて、風向きを文字君に教えていた。
 彼らが普段どういう空気を共有しているのか、伝わるような気がする光景。


 しかし、中大のデフレスパイラル止まらず。
 日大に勝ったのは日大が弱かったからなのじゃないかしらん、と思う(ちなみに中大ー日大戦は観戦していないので何も言えないのだが…)。
 今日といい、先週のJr流経戦といい、見ていて戦いに芯がなくて、これでは強敵にはとても立ち向かえませんな。
 駄目な指導陣にしろ、それに代わる人材成システムなりをもってこられない周囲にしろ、とりあえず環境の不備を気合とタックルで補えない選手にしろ、相当厳しい現状なのではなかろうか。


 法政を見ていても、中大が弱すぎてわざわざ本気のBK勝負を挑む、というところまで試合状況が進まないという感じで、何だか気の抜けた試合…。これなら熊谷ー早稲田本庄を見たかったよ(でも、まあ、仕方がない)。
 
 それにしてもそれだけ弱いよ、とりあえずこの日の中央大学。日大ー大東(今日の第一試合だったけど見る気がしなくて観戦放棄)の点差を考えると、洒落抜きに入れ替え戦はすぐそこにあるような気がする。
[PR]
by kefurug | 2009-10-12 01:14 | rugby

とりあえず、非常に個人的な思いを書き綴ります。


by kefurug